ココイルグルタミン酸カリウムとは

頭皮に優しいと言われるアミノ酸シャンプーが注目されていますが、特にココイルグルタミン酸カリウムが含まれるシャンプーの性質と特徴は、洗浄成分がマイルドであるということです。

 

 

ココイルグルタミン酸カリウムが含まれるメリットは、弱酸性であり頭皮を傷つけずに洗浄出来るという性質と特徴があります。

 

アミノ酸系の成分が含まれるシャンプーは、優しい洗浄成分と保湿効果があり、毒性などの副作用の心配がほとんどありません。

 

シャンプー選びは頭皮のためにも重要であり、優しい成分が含まれるメリットとして、頭皮を保護するということが挙げられます。

 

 

逆にココイルグルタミン酸カリウムが含まれるデメリットとしては、やや洗浄成分が弱すぎるという点があります。

 

極端に頭皮が荒れてしまうという副作用の心配は少ないですが、シャンプーにおいてさっぱり感と言った状態を求めている人には、物足りないと感じてしまうでしょう。

 

しかしアミノ酸系の成分が含まれるデメリットを差し置いても、アミノ酸系のシャンプーは頭皮だけでなく、洗う手にも優しいです。

 

手湿疹が治らないという人は、シャンプーを一度優しい成分のものに見直してみるということもおすすめします。

 

頭皮に優しい成分であれば、勿論手にも優しい成分であるため、頭皮にも手にもアミノ酸系の成分が含まれるメリットがあります。

 

 

 

関連ページ

ラウレス硫酸ナトリウムとは
ラウレス硫酸ナトリウムの・効果やメリットデメリットなど
スルホコハク酸ラウレス2ナトリウム
スルホコハク酸ラウレス2ナトリウムの効果やメリットデメリットなど
ラルラミドプロピルベタインとは
ラルラミドプロピルベタインとは効果やメリットデメリットなど
コカミドプロピルベタインとは
コカミドプロピルベタインとは・効果やメリットデメリットなど
グリシンとは
グリシンとは効果やメリットデメリットなど
ヤシ油脂肪酸アミドとは
ヤシ油脂肪酸アミドとは効果やメリットデメリットなど
ココアンホ酢酸ナトリウムとは
ココアンホ酢酸ナトリウムとは・効果やメリットデメリットなど